メインコンテンツに移動

会社情報 / PR・電力館川越電力館テラ46

施設のご紹介

川越電力館は、「人と地球の共生と未来」をテーマとした参加体験型の施設です。
地球46億年の贈り物であるエネルギー資源が無限ではないことを理解しながら、エネルギーと生活との関わり方を楽しく学ぶことができます。

施設案内

テラ46からのメッセージ

宇宙から地球へ、そして私たちの町へ。エネルギーが徐々に身近な存在になります。

地球が46億年が育んできた限りあるエネルギー

豊かな水と緑あふれる大地、そして私たちの生活に欠かせないエネルギー。私たちは、地球から多くの恩恵を受けながら暮らしています。しかし、それらは地球が46億年もの年月をかけて育んできたもので、限りあるものなのです。

楽しみながら学ぶ「川越電力館テラ46」

川越電力館テラ46では、まず地球というスケールでエネルギー資源の有限性を認識したうえで、エネルギーと生活との関わり方にいたるまでを、理解できるようになっています。

館内においては、パスポートシステムの「テラカード」や迫力ある映像・展示施設を導入しています。
実際に見て、触れて、実感し、遊びながら、人と地球の共生をわかりやすく伝える、テーマパーク仕立ての電力館です。

テーマである「人と地球の共生と未来」を、まず宇宙というスケールから見つめ、地球へ、さらには自分たちの町へと、その視点を徐々に身近な場所へと結ぶストーリーで展開していきます。