メインコンテンツに移動

事業紹介 / 主な参画案件サミット・パワー社 IPP事業

サミット・パワー社 IPP事業
メグナハット発電所(出典:サミット・パワー社)          サミットFSRU(出典:サミット・パワー社)

サミット・パワー社 IPP事業

2019年10月に、バングラデシュの発電事業者であるSummit Power International Limited(以下「サミット・パワー社」)の発行済み株式の22%を取得しました。
サミット・パワー社は、バングラデシュで最大のIPP事業者であり、複数の新規事業を計画する等、大きな成長が見込まれています。当社からサミット・パワー社への社員の派遣等を通じて、同社は発電設備の効率的な建設・運営を行い、企業価値向上に努めるとともに、バングラデシュの持続的な経済発展に貢献します。

事業概要

事業会社名 サミット・パワー社
本社所在地 シンガポール
設立 2016年

事業会社ホームページ

https://summitpowerinternational.com/