メインコンテンツに移動

事業紹介 / 主な参画案件メサイード・ガス火力IPP事業

メサイード・ガス火力IPP事業

メサイード・ガス火力IPP事業
カタール

中部電力が2008年にカタール国の首都ドーハの南40kmに位置するメサイード工業地区において、200万kWの天然ガス火力発電設備を建設・所有・運営し、25年間にわたりカタール電力水公社(Kahramaa)に売電するプロジェクトに参画しました。200万kWのうち100万kWは2008年に、残りの100万kWは2010年より稼働。カタール国政府保証付き長期売電契約を締結していることから長期にわたり安定した収益を確保できる優良案件です。
2016年7月に中部電力から事業を承継しました。

事業概要

事業会社名 メサイード・パワー社
所在地

メサイード工業地区内(首都ドーハより南へ約40km)

マップ
発電出力 200万kW(2018年3月現在)
発電方式 コンバインドサイクル発電
燃料 天然ガス
運転開始 一部運転開始:2008年、総合運転開始:2010年
出資者 JERA、カタール発電造水会社、カタール石油公社、丸紅

事業会社ホームページ

http://mpower.qa