メインコンテンツに移動

事業紹介 / 主な参画案件コンパス・ガス火力IPP事業

コンパス・ガス火力IPP事業

コンパス・ガス火力IPP事業
米国

マーカスフック発電所(出力:79.0万kW)、ダイトン発電所(出力:17.3万kW)、ミルフォード発電所(出力:16.0万kW)の3つの発電所の事業権益を保有しています。
各発電所で発電した電力は、主に米国北東部の電力市場(PJM、ISO-NE)に販売するとともに、マーカスフック発電所については、配電会社と長期容量契約を締結し、地域における電力の安定供給に貢献しています。

事業概要

発電所名 マーカスフック発電所 ダイトン発電所 ミルフォード発電所
所在地 ペンシルバニア州 マサチューセッツ州 マサチューセッツ州
事業会社名 ナットガスホールディングス2社
発電容量
(2018年3月現在)
79.0万kW 17.3万kW 16.0万kW
発電方式 コンバインドサイクル発電
燃料 天然ガス
運転開始 2004年 1999年 1993年

各発電所の位置図

マップ

各発電所の外観

マーカスフック発電所 マーカスフック
ダイトン発電所 ダイトン
ミルフォード発電所 ミルフォード