メインコンテンツに移動

事業紹介 / 主な参画案件彰濱/豊徳/星元・ガス火力IPP事業

彰濱/豊徳/星元・ガス火力IPP事業

彰濱/豊徳/星元・ガス火力IPP事業
台湾

台湾において、3つのIPP事業を展開しています。2004年3月に運転を開始した彰濱・豊徳の2プロジェクトに加え、2009年6月に星元プロジェクトも運転を開始。発電方式には、当社が多くのノウハウと実績を保有するコンバインドサイクルガスタービン発電を採用しています。
2016年7月に東京電力フュエル&パワーから事業を承継しました。

事業概要

発電所名 彰濱発電所 豊徳発電所 星元発電所
事業会社名 星能電力 森覇電力 星元電力
所在地 台湾彰化県 台湾台南県 台湾彰化県
発電出力
(2018年3月現在)
49万kW 98万kW 49万kW
発電方式 コンバインドサイクル発電
燃料 天然ガス
運転開始 2004年3月 2004年3月 2009年6月
出資者 JERA、台湾コジェネレーション社、その他

各発電所の外観

彰濱発電所 彰濱発電所
豊徳発電所 豊徳発電所
星元発電所 星元発電所