メインコンテンツに移動

事業紹介最適化

年間約3,500万tという世界最大級のLNG取扱規模と10年に及ぶ燃料トレーディングの経験を有するJERA。この巨大なエネルギーの流れ「燃料調達→輸送→受入→発電→販売」をトレーディングも活用しながら一体的に最適化することで、最も経済的かつ弾力的な運用を実現します。 国内における電力・ガスの販売は、長期相対取引に加えて短期相対取引や取引市場を活用。お客さまのニーズに応じたエネルギーソリューションを提供するとともに、エネルギー市場の発展にも貢献します。

最適化
最適化

短期燃料調達事業

世界最大級の調達規模を梃子に短期(LNGは4年以内)の価格競争力や数量・価格変動リスクへの対応力に優れた燃料ポートフォリオを構築。競争力ある燃料調達を基盤として国内における安価な電力・ガス供給に貢献するとともに、獲得した柔軟性に基づいて燃料トレーディング事業も拡大します。

燃料トレーディング事業

2008年に開始した石炭トレーディング事業はLNGにまで事業領域を拡大。
シンガポールおよびロンドンを拠点とするJERA Global Marketsを中心に約300名の体制で、世界最大級の燃料調達規模を梃子にしたアセットバックトレーディングを行い、サプライチェーン全体の最適化に貢献します。

電力・ガス販売事業

市場での取引価格や条件をベースとした長期・大規模な相対取引に加え、短期相対取引や国内の電力・ガス市場も活用し、優れた電力・ガス販売ポートフォリオを構築。燃料トレーディング事業や北米での電力事業における経験を活かし、国内の電力・ガストレーディング事業の開発にも取り組みます。