メインコンテンツに移動

会社情報コーポレートコミュニケーションブック

JERAグループ コーポレートコミュニケーションブック2021(統合報告書)

ステークホルダーの皆さまに、Mission & Visionの実現を通じてサステナブルな社会の形成に貢献する当社グループの事業活動を分かりやすくお伝えするため、統合報告書「JERAグループコーポレートコミュニケーションブック2021」(以下、「コミュニケーションブック2021」)を発行しました。

コミュニケーションブック2021では、2020年10月に公表した「JERAゼロエミッション2050」の実現に向けた具体的な取り組みに加え、当社グループの価値創造を実現するための戦略やESG経営について紹介しています。
また、気候変動のリスク及び機会を適切に評価し、持続的に企業価値を高めていくことを目的として、気候変動に関する当社の体制及び当社の事業全般、並びに「JERAゼロエミッション2050」に掲げる「3つのアプローチ」に代表される取り組みについて、TCFD※1提言に沿った4つの要素(ガバナンス・リスク管理・戦略・指標と目標)に整理しました。
これに合わせて、当社は2021年9月にTCFD提言へ賛同するとともに、TCFDコンソーシアム※2へ加入しています。

当社は、今後もTCFD提言等に沿った情報開示を継続的に進め、ステークホルダーの皆さまとの一層のコミュニケーションの充実を図っていきます。

※1 TCFD(Task Force on Climate-related Financial Disclosures, 気候関連財務情報開示タスクフォース):
気候変動に起因する金融システムの安定化を図るために、G20の財務大臣及び中央銀行総裁会議の意向を受け、金融安定理事会が設立したタスクフォース。企業等に対して、気候変動関連のリスクおよび機会に関する情報開示フレームワークを取りまとめ、提言書を公表している

※2 TCFDコンソーシアム:
TCFD提言へ賛同する企業や金融機関が一体となって取り組みを推進し、企業の効果的な情報開示や、開示された情報を金融機関等の適切な投資判断に繋げるための取り組みについて議論する場として設立。企業のTCFD提言に沿った開示の更なる充実、投資家と企業の建設的な対話の促進等を目的に、各種ガイダンスの発表等を積極的に行うとともに、世界の事業会社と金融機関が集まる場としてTCFDサミットを開催している

JERAグループコーポレートコミュニケーションブック2021(日本語版)(13.2MB)

Mission & Vision、目次、編集方針

表紙、Mission & Vision、目次、編集方針 (1.1MB)

  • Mission & Vision
  • 目次/編集方針

価値創造

価値創造(5.3MB)

  • JERAの成り立ち
  • JERAのビジネスモデル
  • 会長メッセージ
  • 社長メッセージ
  • 価値創造プロセス
  • 価値創造プロセス(脱炭素戦略)
  • CFOメッセージ
  • 財務・非財務ハイライト
  • JERAゼロエミッション2050
  • 【特集】TCFD提言への対応

戦略

戦略(2MB)

  • 事業環境の認識と対応
  • 事業戦略
  • 事業戦略を支える強固な経営基盤の確立
  • DX(デジタルトランスフォーメーション)
  • 事業開発本部
  • 最適化本部
  • O&M・エンジニアリング本部

価値創造の基盤

価値創造の基盤(5.1MB)

  • JERAのESG
  • JERAの重要課題(マテリアリティ)

G:ガバナンス

  • コーポレートガバナンス
  • 役員紹介
  • リスクマネジメント
  • 情報セキュリティ/人権
  • コンプライアンス

E:環境

  • 環境

S:社会

  • 人財
  • ダイバーシティ&インクルージョン
  • 人財育成
  • 働き方改革~JERA Work Design~
  • 安全・衛生
  • 地域社会との共生
  • ステークホルダーエンゲージメント
  • 従業員とのコミュニケーション

財務・会社情報

会社概要、裏表紙(2.2MB)

  • 経営成績の状況等
  • 連結貸借対照表
  • 連結損益計算書
  • 連結包括利益計算書
  • 連結株主資本等変動計算書
  • 連結キャッシュ・フロー計算書
  • 国内火力発電所
  • 海外事業とLNG調達国
  • グループ会社一覧
  • 組織図/会社概要

※GRI内容検索ページは作成中

バックナンバー

2020年

コーポレートコミュニケーションブック2020(13.2MB)

GRI内容検索

英語版はこちら