メインコンテンツに移動

プレスリリース

障がい者雇用促進のための新会社「JERAミライフル」の設立について

2021/04/01

 株式会社JERAは、本日、障がいのある方により多くの働く機会を提供するための新会社「JERAミライフル」を設立しました。

 

 当社は、従来から、「多様な人々が、公平・公正な環境の中で、互いに尊重し合い、大いに力を発揮して、組織への貢献と自己の成長を果たせる」ことを基本的な考えとし、障がいのある方の雇用に努めてまいりました。

 

 JERAミライフルは、社会的に就労が進んでいない障がいのある方の自立と社会参加を促進すべく、さらなる就労機会の創出を目的に設立するものです。今後、様々な障がいに対応できるよう、設備や労働条件等の整備や採用活動を進め、2022年4月から事業を開始する予定です。

 

 JERAミライフルは、主な事業拠点を横浜市内と名古屋市内に設け、事業開始以降、当社から、制服管理業務、園芸業務(花・苺の栽培、花壇管理)、事務補助業務等を受託します。順次規模を拡大し、2026年度には約60名の障がい者の雇用を目指します。

 

 なお、JERAミライフルは、「障害者雇用の促進等に関する法律」に基づく「特例子会社」への認定を申請する予定です。

 

 当社は、引き続き、ダイバーシティおよびインクルージョンを推進し、最も重要な経営資源である人財一人ひとりが魅力を活かし、個人が成長していける会社を目指し、様々な取り組みを行ってまいります。

 

 

 新会社の概要

会社名

株式会社JERAミライフル

本社所在地

東京都中央区日本橋2-5-1(当社本社内)

代表者

代表取締役社長 瀧澤昌宏(非常勤・当社常務執行役員)

設立

2021年4月1日(2022年4月事業開始予定)

事業概要

制服管理、園芸(花・苺の栽培、花壇管理)、事務補助等

資本金

1億円(当社100%出資)