メインコンテンツに移動

プレスリリース

エクソンモービルおよびベトナム・ハイフォン市とのLNGバリューチェーンプロジェクトに関する協業について

2020/10/28

 株式会社JERAは、本日、エクソンモービルおよびベトナム・ハイフォン市との間で、同市におけるLNGバリューチェーンプロジェクトに関する協業について定めた覚書を締結しました。

 

 本覚書は、ベトナム北部のハイフォン市においてエクソンモービルが主導する、LNG受入設備および火力発電所を一体開発するバリューチェーンプロジェクトに関して、当社、エクソンモービル、ハイフォン市が協力して取り組むことを定めたものです。

 

 本プロジェクトは、日米両政府が推進する日米戦略エネルギーパートナーシップの枠組みに適合する案件として位置づけられています。本日、米国貿易開発庁が主催するインド太平洋ビジネスフォーラムにおいて、日米越政府関係者の立会の下、覚書に署名されました。

 

 ベトナム北部最大の港湾都市であるハイフォン市は、経済発展により、今後10年間で消費電力量が2倍以上に増加すると見込んでおり、クリーンな電源の確保を目指しています。当社は、今後、エクソンモービル、ハイフォン市とともに本プロジェクトを推進し、ベトナム北部へのLNG火力発電所の導入に向けて取り組んでまいります。なお、本プロジェクトは、ハイフォン市の支援を受け、現在、ベトナム政府の長期電源計画への登録が申請されています。

 

 当社は、「世界のエネルギー問題に最先端のソリューションを提供する」ことをミッションに掲げております。世界で初めてLNGを火力発電燃料に導入して以来、長期にわたり培ってきたLNGバリューチェーン事業の経験を活かし、ベトナムにおけるエネルギー問題の解決に貢献してまいります。