メインコンテンツに移動

当社における新型コロナウイルス感染者の確認について

2021/07/26

 

 株式会社JERAは、7月23日に、横浜火力発電所(神奈川県横浜市)に勤務する従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。当該従業員は、現在療養中です。

 

 当該従業員は発電所の運転には関わっていないため、本件による電力供給への影響はありません。また、直接一般のお客さまと接する業務には従事しておりません。

 

 感染が確認された横浜火力発電所においては、関係するエリアの消毒作業を実施済みです。

 

 当社は、新型コロナウイルスの感染拡大への対策として、対策本部を設置し、「感染予防・拡大防止」と「感染拡大後の事業継続」の観点で具体的な対策を講じており、今後も感染予防・拡大防止を徹底するとともに、電力の安定供給に努めてまいります。

 

※新型コロナウイルスの感染拡大への対策について(2020年4月2日プレスリリース)

https://www.jera.co.jp/information/20200402_482